妊娠をサポートするための|質の良い病院をお探しなら聖ローザクリニックに確定

質の良い病院をお探しなら聖ローザクリニックに確定

レディ

妊娠をサポートするための

妊婦さん

体外で受精させる方法とは

体外受精は、自力での妊娠が難しい場合に行うことができる不妊治療のひとつです。高い技術を必要とするため行っているクリニックは多くありませんが、大阪でも体外受精を行えるクリニックはあります。体外受精を受けられる人はある程度不妊治療をしても妊娠ができず、人工授精での妊娠が難しいとされる人に限られます。男性側の問題や女性側の問題を問わず、利用することが可能です。大阪のクリニックで体外受精を受けたい方は、まずは他の方法で妊娠することができないかを確認してみましょう。体外受精を行う際には卵子を子宮の外に出し、その上で受精を行います。受精卵を培養してから子宮に戻す作業が必要となりますが、自力での受精が難しい人でも確実な受精が行えます。

不妊に悩む女性のために

大阪市内には有名な不妊治療外来を備えている婦人科もありますので、体外受精を希望する場合には技術の高い医師が在籍する婦人科を訪れてみましょう。スケジュールなどを確認しながら排卵日や生理前などに卵子を外に出す作業が行われます。また培養された受精卵を戻す際にはカテーテルなどが使われますが、痛みはほとんどなく卵子は子宮へと運ばれ着床されます。この場合着床率は100%ではなく、クリニックや本人の状態により変化があります。おおよその着床率はクリニックで公開されていることもありますので、体外受精を受ける前には確認しておくことも必要です。大阪市内であれば交通アクセスも良いため、体外受精を行える病院に通うことは難しいことはありません。